FC2ブログ
日々感じた事を綴っていきます。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/12/15(木)01:11
自分は装置の製造、メンテナンス、サポート、部品の調達をやっている。

こう書くとすごく見えるかもしれないが、要は装置の担当みたいなものだ。

製造は1人では出来ないので、パートナー2人に作ってもらっている。



たまに、製造上のミスがあると上司に「誰が悪い!」と怒鳴られる事があるが

心の中では「何が悪い」に焦点を絞らないと改善はされないんじゃないか。といつも思う。

1つの工程の中で注意事項が3つも4つもある場合、常に気を配らなければいけないし

ミスも起こるのは当然だと思う。


もちろん、製造側で治具を作ったりしてカバーはするものの、設計上治具でできない

ところもあり100%改善できるわけではない。


設計や開発に掛け合っても、神様に刃向かうようなもので全くフィードバックされない。

製造で何とかしてよと言われてそれっきりなのだ。


「人は必ずミスをする」


と言うことと、


「なぜミスを起こすのか」


に焦点を当てないと同じミスを繰り返すだけだと思うのだが。

自分が昇進したら、絶対に会社のシステムを変えてやる!

といつも思うのだが、社内では反逆者なので昇進は出来ないかもね。
スポンサーサイト
 | 製造業~若手社員の奮闘記~TOPへ | 
Copyright © 製造業~若手社員の奮闘記~ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。